まつもと市民芸術館

HOME » 芸術館日記 » オペラの前に「から騒ぎ」~信州大学人文学部×セイジ・オザワ松本フェスティバル~
芸術館日記

オペラの前に「から騒ぎ」~信州大学人文学部×セイジ・オザワ松本フェスティバル~

松本の夏を彩り続けてきた「サイトウ・キネン・フェスティバル 松本」が「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」へと名称変更し、今年がその名を冠する初のフェスティバルとなります。チケット発売に合わせて列をなす恒例の「テント村」もすっかり風物詩となり、その人気の高さを改めて実感します。

小澤征爾さんが指揮を振るオペラ、ベルリオーズの「ベアトリスとベネディクト」

この演目について、信州大学のさまざまな分野の先生方が、ストーリーや見どころの解説や、より深く味わう方法を教えてくださる…そんなイベントが、信州大学人文学部×セイジ・オザワ 松本フェスティバルの協同企画として、当館の小ホールで開催されます。7月7日(火)18時開演で、入場は無料です。

シェイクスピアの戯曲『から騒ぎ』を原作にもつこのオペラが、幅広い見地からどのように語られるのか。本公演をご覧になる方はもちろん、これからオペラを味わってみたいという方も参加してみてはいかがでしょうか。

詳しくは下記のリンクからご確認ください。

信州大学|人文学部 オペラの前に「から騒ぎ」

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ