まつもと市民芸術館

HOME » 芸術館日記 » 松本の情報拠点をめざして
芸術館日記

松本の情報拠点をめざして

当館1階エントランスに設けられているフリースペースでは県内外の公演チラシはもちろん、全国各地さまざまなフリーペーパーなども設置させていただいております。最近ではお目当ての冊子を求めてご来館くださる方もいらっしゃいます。

今後も当館を文化芸術やまちづくりに関連した「情報収集の場」としてもご活用いただけるよう、ラインナップも充実させていきたいと考えております。

というわけで、最近納品されたばかりのフリーペーパーの中から、おすすめのものをいくつかご紹介させていただきます。

 

①『鶴と亀』/第四号

奥信濃(長野県飯山市)発のフリーペーパーの最新号が到着。お年寄りを被写体としたシュールなスナップ写真たちが話題を呼び、様々なメディアでも取り上げられているので、ご存じの方も多いかもしれません。今号もおそらく、すごい勢いでなくなってしまうと思いますので、興味のある方はお早めに…。

 

②『日和』/9月号

長野県の老舗フリーペーパーの9月号も配架中。『日和』の最新号を手にするたびに1ヶ月が過ぎるスピードに驚いてしまうのですが、常に新鮮な情報を発信し続けている姿勢には頭が下がります。ちなみに9月号では『スカパン』凱旋公演の情報も掲載していただいてますので、是非あわせてご覧ください。

 

③『松本と吉祥寺』/vol.2

芸術館のご近所にあるブックカフェ「栞日」の菊地さんがディレクションで関わる松本と吉祥寺という企画展が9月3日から吉祥寺の食堂ヒトトさんで開催されます。その企画展にあわせて特別に制作されたフリーペーパーが到着。展示を行うのは「幕があがる。」の連載でおなじみのウチダゴウさん、モモセヒロコさん、最新号(37号)でイラストを提供して下さった田所真理子さんのお三方。吉祥寺の街に「松本」の息づかいがどのように伝わっていくのか、とても楽しみです。また、当館の「幕があがる。」も吉祥寺の展示会場に置いていただけることに。ご都合の合う方は是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ