まつもと市民芸術館

HOME » 芸術館日記 » 【シビウ国際演劇祭2016】ボランティアプログラムのご案内
芸術館日記

【シビウ国際演劇祭2016】ボランティアプログラムのご案内

昨年、当館制作の『スカパン』が正式招聘されたルーマニアのシビウ国際演劇祭。

2016年も6月に開催される本演劇祭を支える日本人ボランティアスタッフの募集が始まっています。松本でもOMFや信州・まつもと大歌舞伎はボランティアスタッフに支えられていますが、シビウの演劇祭でも日本人スタッフが例年、大活躍しています。

昨年10月にはシビウ国際演劇祭の総監督であるコンスタンティン・キリアック氏やルーマニアを代表する演出家シルヴィウ・プルカレーテ氏らを招いて行われた文化プログラムシンポジウムが当館で開催されるなど、シビウと松本のつながりも深くなりつつあります。

シビウ国際演劇祭は参加国70ヶ国、参加団体は350組を超え、欧州三大演劇祭のひとつに数えられています。世界水準の舞台芸術を肌で感じることができる大変貴重な機会です。ご興味のある方は是非。

募集要項などの詳細はこちら (EUジャパンフェスト日本委員会ホームページ)

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ