まつもと市民芸術館

HOME » 芸術館日記 » TCアルプが、美術館の中庭で公演しました
芸術館日記

TCアルプが、美術館の中庭で公演しました

今日は、工芸の五月の一環で、松本市美術館+まつもと市民芸術館コラボ《美しい絵本語り。シアター》が、美術館の中庭で、午前10時から行われました。いい天気。ちょっと風は冷たかったけど。中庭に、松本の木工作家さんがつくった子供用に椅子が多数ならべらていました。かわいらしい! 緑の芝生にとてもにあってます。ギャラリーでは、ホームスパンの展示が行われていましたよ。

 

朝早いにもかかわらず、約100人くらいのお子さん、お父さんお母さんが集まってくれてました。TCアルプのメンバーが、グリム童話のなかから2話を上演。お客さんにも役を演じてもらったり、和やかに進んでいきました。ゴールデンウィーク後半戦初日のいい思い出になったでしょうか!

 

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ