まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


山海塾 『降りくるもののなかで―とばり』 舞踊・ダンス
主ホール

山海塾 『降りくるもののなかで―とばり』

1975年に主宰・天児牛大(あまがつ・うしお)によって設立された舞踏カンパニー「山海塾」。

 

1980年に海外公演を開始して以来、コンテンポラリーダンスの最高峰であるパリ市立劇場を

創作活動の拠点に、ヨーロッパのみならず、北米、中南米、アジア、オセアニアなど、

世界45カ国のべ700都市以上でワールドツアーを行っています。

 

『降りくるもののなかで―とばり』は、2008年5月のパリ初演後、フランス、ブラジル、アメリカ、

カナダ、ドイツ、ロシア、日本の8 カ国19 都市で上演を重ね、人々の記憶に、深く静謐な対話を沈め、

無限に反芻される時を刻みました。

 

◎終演後、ポストパフォーマンストークの開催が決定しました!

天児牛大さんはパリと東京を創作拠点に「山海塾」を主宰し、2014年にはフランスの芸術文化勲章の最高位「コマンドール」を受章されました。今回の日本ツアーの中でも、天児牛大さんと舞踊評論家の石井達朗さんによるアフタートークが開催されるのは松本公演だけです。この貴重な機会をぜひお見逃しなく。

 

◆山海塾オフィシャル『とばり』ダイジェストムービー

SANKAI JUKU OFFICIAL movie from “TOBARI”


演出・振付・デザイン:天児牛大 (あまがつ うしお)

音楽:加古 隆 YAS-KAZ 吉川洋一郎

舞踏手:天児牛大 蟬丸 竹内 晶 市原昭仁

長谷川一郎 松岡 大 石井則仁 百木俊介

共同プロデュース:パリ市立劇場 / 北九州芸術劇場 / 山海塾

初演:2008年5月パリ市立劇場

 

『かがみの隠喩の彼方へ―かげみ』(2006年)、『時のなかの時―とき』(2008年)に続く、

7年ぶりとなるまつもと市民芸術館での公演に、どうぞご期待ください。


『山海塾ワークショップ』は終了しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

当日の様子は、芸術館日記でご覧いただけます。

日程 2015年06月13日(土)
会場 まつもと市民芸術館  主ホール
開演 14:00
※開場は開演の30分前
※未就学児入場不可
※車椅子または補助犬を伴ってご来場される方は、お申込時にまつもと市民芸術館までお知らせ下さい。
チケット料金 【全席指定・税込】
一般:5,400円
25歳以下:3,500円(要年齢確認証提示)
チケット発売日 2015年04月04日(土)
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話] 0263-33-2200
 [窓口] チケットカウンター
 [PC] http://www.mpac.jp/(要事前会員登録)

チケットぴあ
 [電話] 0570-02-9999 (Pコード:443-229)
 [窓口] ぴあ各店 サークルK・サンクス セブン‐イレブン
 [PC] http://t.pia.jp/

詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

インターネットで予約ができる「芸術館チケットクラブ」
本公演は、インターネット予約サービスでの取り扱いがございます。ご希望の方は、事前に「芸術館チケットクラブ」へ会員登録してください。会員登録は無料です。

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2015年06月08日(月)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ