まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


Cross Transit 舞踊・ダンス
小ホール

Cross Transit

長期にわたる軍事独裁と内戦の後に民主的道を歩み始めたカンボジア。
経済成長終焉の後に、東日本大震災を経験した日本。
信じていた神話が崩れ去った今、私たちが築きあげる世界は新たな虚構にしか過ぎないのか。
現実と非現実の間を彷徨いながら、身体の記憶を辿り「未来の虚構」を描き出す。

Cross Transit は、カンボジア、ミャンマー、インドのアーティストとの交流と対話を通じて制作する北村明子アジア国際共同制作プロジェクトの第2弾です。各地域に古来より伝わる武術の身体技法や芸術性、儀礼法性、音楽との関わりを探りながら、日本及びこれらの国々のアーティストと共同で作品づくりを行うものです。
まず初めに、カンボジアの写真家キム・ハクとAmrita Performing Arts Centerとの交流を軸として2015年より始動。その成果を2016年3月に東京でプレゼンテーションすることで、本作品につながる実験的な試みを行いました。今秋の上演では、音楽ディレクターとして横山裕章(agehasprings)が参加し、ダンサーは若手ながら注目されている柴一平、清家悠圭、西山友貴、川合ロンが出演し、さらに進化した世界をつくりあげます。

 

演出・構成・振付・出演:北村明子
ドラマトゥルク・ビジュアルアートディレクター・出演:キム・ハク(カンボジア)
振付・出演:柴一平、清家悠圭、川合ロン、チー・ラタナ(Amrita Performing Arts Center/カンボジア)

音楽ディレクター:横山裕章(agehasprings)
テクニカルディレクター・照明デザイン:関口裕二(balance,inc.DESIGN)
舞台監督:浦弘毅(ステージワークURAK)
照明:菅橋友紀(balance,inc.LIGHTING)
宣伝美術・映像製作アドバイザー:兼古昭彦

『Cross Transit』オフィシャルwebサイト
http://www.akikokitamura.com/crosstransit/

 

Cross Transit3月公演のダイジェスト版映像

下記のリンクより、016年3月にせんがわ劇場(東京都調布市)にて行われた公演のダイジェスト映像をご覧いただけます。

https://youtu.be/2gXxdceWNhk

日程 2016年09月22日(木)
会場 まつもと市民芸術館  小ホール
開演 9月22日(木祝)15:00
チケット料金 一般 3,500円 U25 2,000円(全席自由・税込) 要年齢確認証提示 
チケット発売日 2016年07月02日(土)
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話] 0263-33-2200
 [窓口] まつもと市民芸術館1階
 [PC] 芸術館チケットクラブ (24時間受付・要事前会員登録)
※未就学児の入場はご遠慮下さい。
※車椅子または補助犬を伴ってご入場の方はスムーズなご案内のため、チケット購入時にまつもと市民芸術館までお知らせください。

→「芸術館チケットクラブ」に登録いただくと、最新の情報をメールマガジンでお届けします。
お問い合わせ まつもと市民芸術館 電話0263-33-3800 Fax0263-33-3830

詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

インターネットで予約ができる「芸術館チケットクラブ」
本公演は、インターネット予約サービスでの取り扱いがございます。ご希望の方は、事前に「芸術館チケットクラブ」へ会員登録してください。会員登録は無料です。

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2016年09月15日(木)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ