まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


漂流劇 ひょっこりひょうたん島 演劇
主ホール

漂流劇 ひょっこりひょうたん島

1964年から69年の5年間、NHK人形劇シリーズとして放送され、超個性的な登場人物たちが繰り広げる奇想天外豪快で壮大な物語と、誰もが口ずさめるテーマソングや独特のユーモアで、子供から大人まで、日本中のお茶の間を魅了した「ひょっこりひょうたん島」(井上ひさし・山元護久原作)が、全く新しい舞台作品として誕生することとなりました。

脚本を手掛けるのは、劇作家、演出家、小説家、劇団「遊園地再生事業団」主宰である宮沢章夫と、劇団「ジエン社」主宰で脚本家、演出家の山本健介。時代と文化を独断と愛で切り取る鋭い視点で、「ひょうたん島」に新たな風を吹き込みます。

演出は串田和美。演劇と音楽を絶妙に融和させ大胆な舞台空間を現出させる串田演出により、「ひょうたん島」の世界と、ある時代の別のストーリーがふわりと重なり合い、色彩豊かで多層的な作品が生まれるでしょう。

出演は、その優美な歌声でミュージカル界を牽引する井上芳雄、宝塚時代から高い歌唱力、演技力で注目を浴びる安蘭けい、「ファントム」のクリスティーヌ役での美声が記憶に新しい山下リオ、日本を代表する喜劇人の1人として無二の存在感を発揮する小松政夫、役柄により千変万化の顔を見せ、観客を魅了し続ける白石加代子。そのほか、様々な演出家や主宰などから熱い支持を得、多方面で活躍中の個性的で魅力溢れるキャストが揃いました!

串田和美コメント

『ひょっこりひょうたん島』はひょっこり現れて、ひょっこり消えていったような気がする。それがみんなの心に残っている。観なかった人たちの心にも。まだ生まれていなかった人たちの心にも。
それは気づかぬうちにそっと、しかし、したたかに成長しているような気もする。再会するのが楽しみな、成長する記憶のような舞台をつくってみたい。それは飛びっきり楽しく、飛びっきり贅沢な芝居の姿になるだろう。

【スタッフ

脚本:宮沢章夫/山本健介 演出・美術:串田和美 音楽:宇野誠一郎/宮川彬良

照明:齋藤茂男 音響:武田安記 ヘアメイク:佐藤裕子 振付:アンドレア・ガブリリウ 映像:栗山聡之 衣裳進行:中野かおる

美術助手:原田愛 歌唱指導:亜久里夏代 演出助手:片岡正二郎 技術監督:櫻綴 舞台監督:大垣敏朗

【出演

井上芳雄(マシンガン・ダンディ)、安蘭けい(サンデー先生)、山下リオ(博士)、小松和重(テケ)、山田真歩(プリン)、一色洋平(海賊)、久保田磨希(チャッピ)、内田紳一郎(ダンプ)、真那胡敬二(海賊)、大森博史(海賊)、中村まこと(海賊)、串田和美(?)、小松政夫(トラヒゲ)、白石加代子(ドン・ガバチョ)

【ミュージシャン】アラン・パットン(Acc.) 馬谷勇(Gt.) ギデオン・ジュークス(B./Tuba) 木村おうじ純士(Drs./Perc.)

 

一般(特設)席について

◆『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』メディア情報◆

12月18日(金)朝7時台 NHK総合テレビ「おはよう日本」

番組ホームページ内で、特集内容がご覧いただけます。

 

◆『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』関連記事◆

Bunkamura magazine 10月号 デジタルブック

ステージぴあ11+12月号

エンタステージ 井上芳雄インタビュー

エンタステージ 安蘭けいインタビュー

串田和美[かずよし] (俳優・演出家) | この人のスケジュール表 – 週刊文春WEB

井上芳雄、安蘭けいと共に漂流する『ひょっこりひょうたん島』感じ方は、あなた次第【開幕コメント】

井上芳雄×安蘭けい『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』開幕レポート! | エンタステージ


 

◆『漂流劇 ひょっこりひょうたん島』作品サイト◆

特集ページ

 

◆スポット・コメント動画◆

15秒スポット映像

井上芳雄さんコメント

安蘭けいさんコメント

漂流劇 ひょっこりひょうたん島【ゲネプロ】


 

日程 2016年01月09日(土) 、01月10日(日)
会場 まつもと市民芸術館  主ホール
開演 1月 9日(土)14:00開演(13:30開場)
1月10日(日)13:00開演(12:30開場)
チケット料金 <全席指定・税込>
一般:7,800円/一般(特設)7,800円/U-25:5,800円 [要年齢確認証提示]
※未就学児入場不可
※一般販売初日のみ1回の受付につき1公演4枚までの枚数制限がございます。
※一般(特設)席は全公演完売いたしました。
※車椅子または補助犬を伴ってご来場される方は、お申込時にまつもと市民芸術館までお知らせ下さい。
チケット発売日 2015年10月17日(土)
当日券 各日開演1時間前より劇場当日券販売ブースにて発売9日(土)13:00より発売10日(日)12:00より発売
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話] 0263-33-2200
 [窓口] まつもと市民芸術館1階
 [PC] 芸術館チケットクラブ (24時間受付・要事前会員登録)
→「芸術館チケットクラブ」に登録いただくと、最新の情報をメールマガジンでお届けします。


チケットぴあ
 [電話] 0570-02-9999 (Pコード:446-918)
 [窓口] ぴあ各店頭 サークルK・サンクス セブン‐イレブン
 [PC&携帯] http://t.pia.jp


イープラス
 [PC&携帯] http://eplus.jp
  [店頭] ファミリーマート店舗(店内Famiポート)でも直接販売
お問い合わせ まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830 

詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

インターネットで予約ができる「芸術館チケットクラブ」
本公演は、インターネット予約サービスでの取り扱いがございます。ご希望の方は、事前に「芸術館チケットクラブ」へ会員登録してください。会員登録は無料です。

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2016年01月04日(月)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ