まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


信州・まつもと大歌舞伎関連事業 木ノ下歌舞伎『勧進帳』 歌舞伎
小ホール

信州・まつもと大歌舞伎関連事業 木ノ下歌舞伎『勧進帳』

木ノ下歌舞伎『勧進帳』2010年初演時舞台写真 撮影:東直子

14日(木)、15日(金)アフタートーク開催決定!

お待たせいたしました、14、15日19時開演の回終演後にアフタートークの開催が決定いたしました!
出演は、木ノ下歌舞伎主宰、本作では補綴・監修をつとめる木ノ下裕一さんと本作の演出・美術を手がける杉原邦生さんです。ぜひ上演と合わせてお楽しみください。

 

現代服に身を包む義経一行、外国人の弁慶、舞台は道路…
串田和美の系譜を継ぐ注目の若手団体による、観たこともない『勧進帳』が今夏松本にやってくる!!

歌舞伎十八番の一つである『勧進帳』は、上演回数の多さからもその人気が伺える、歌舞伎の代名詞的作品ともいえます。
杉原邦生の演出による初演では、一般的には「義経一行による安宅の関所越えを描いた忠義の物語」とされる本作を、<関所=境界線>として読み解き、国境・現在と過去・主と従・観客と舞台…といった現代社会を取り巻くあらゆる<境界線>が交錯する、多層的なドラマへと再構築しました。
この『勧進帳』への挑戦は、木ノ下歌舞伎が<歌舞伎の様式>をより深く掘り下げ作品化していく出発点となり、現代演劇の手法で古典の可能性を探る木ノ下歌舞伎にとって、記念碑的な作品といえます。

数々の話題作を経て古典と現代演劇の境界をも軽やかに超えてきた杉原が、再び挑む『勧進帳』にご期待ください。

※木ノ下歌舞伎とは…
歴史的な文脈を踏まえつつ、現代における歌舞伎演目上演の可能性を発信する団体。あらゆる視点から歌舞伎にアプローチするため、主宰である木ノ下裕一が指針を示しながら、さまざまな演出家による作品を上演するというスタイルで、京都を中心に2006年より活動を展開している。
http://kinoshita-kabuki.org/

 

-----

監修・補綴|木ノ下裕一
演出・美術|杉原邦生
出演|リー5世、坂口涼太郎、高山のえみ、岡野康弘、亀島一徳、重岡漠、大柿友哉

日程 2016年07月14日(木) 、07月15日(金) 、07月16日(土)
会場 まつもと市民芸術館  小ホール
開演 7月14日(木) 19:00☆
7月15日(金) 19:00☆
7月16日(土) 16:00

※開場は開演の30分前
※☆アフタートークあり
チケット料金 <全席自由・税込>
一般:3,500円
U-25:2,000円[要年齢確認証提示]

※未就学児入場不可
※車椅子または補助犬を伴ってご来場される方は、お申込時にまつもと市民芸術館までお知らせ下さい。
チケット発売日 2016年05月01日(日)
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話] 0263-33-2200
 [窓口] チケットカウンター
 [PC]  芸術館チケットクラブ(24時間受付・要事前会員登録)

チケットぴあ
 [電話] 0570-02-9999 (Pコード:450‐533)
 [店頭] ぴあ各店頭 サークルK・サンクス セブン‐イレブン
 [PC&携帯] http://w.pia.jp/t/kanjincho/


※発売初日の購入方法は下部参照
発売初日5/1(日)の受付方法 発売初日は、芸術館【直接販売、インターネットhttp://www.mpac.jp(24時間受付・要事前会員登録)】チケットぴあ【特別電話0570-02-9970(10:00-23:59)、オペレーター対応0570-02-9988、インターネットhttp://w.pia.jp/t/kanjincho/】のみの発売となります。芸術館チケットセンターでの電話予約、窓口販売はございません。

詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

インターネットで予約ができる「芸術館チケットクラブ」
本公演は、インターネット予約サービスでの取り扱いがございます。ご希望の方は、事前に「芸術館チケットクラブ」へ会員登録してください。会員登録は無料です。

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2016年07月07日(木)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ