まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


舞台「かもめ」 演劇
主ホール

舞台「かもめ」

誰もが恋してむくわれない・・・
普通の人々のドラマを描くチェーホフの傑作「かもめ」に、
気鋭の若手演出家・熊林弘高が豪華演技派キャストと挑む。

 

作:アントン・チェーホフ
翻訳・上演台本:木内宏昌
演出:熊林弘高

出演:満島ひかり 田中 圭 坂口健太郎 渡辺大知
出演:あめくみちこ 山路和弘 渡辺 哲 小林勝也
出演:中嶋朋子 佐藤オリエ

ストーリー

大女優アルカージナ(佐藤オリエ)が田舎にもつ別荘で展開する人間模様。息子で劇作家志望のトレープレフ(坂口健太郎)、その恋人で女優志望のニーナ(満島ひかり)、別荘管理人(渡辺哲)の娘でトレープレフに恋するマーシャ(中嶋朋子)、マーシャに冷たくあしらわれても慕う教員のメドヴェジェンコ(渡辺大知)。管理人の妻(あめくみちこ)は医者(山路和弘)に恋している・・・そんなソーリン家(小林勝也)に集まる人々の人間関係は、アルカージナが年若き恋人で流行作家のトリゴーリン(田中圭)を伴って避暑にやってきたことからさらに混迷する。トリゴーリンの一時の恋を信じて田舎を出たニーナ。数年後、作家として活躍を始めたトレープレフを傷ついたニーナが訪ねてくる。だれもがだれかに片思いして報われない…市井の人々ドラマを描く傑作。

メディア情報

舞台「かもめ」出演者コメント動画(youtube まつもと市民芸術館チャンネル)

「ステージぴあ7+8月号」~田中圭さん、坂口健太郎さんインタビュー~

田中圭がチェーホフの戯曲『かもめ』に挑む理由。(ライブドアニュース)

舞台『かもめ』 渡辺大知 インタビュー (ローチケ演劇宣言)

舞台『かもめ』 トリゴーリン役の田中圭にインタビュー!「挑戦であり確信のある作品」 (エンタステージ)

舞台写真

東京公演の様子[撮影:園田昭彦]2016.11 ※クリックすると大きく表示されます。

日程 2016年11月19日(土) 、11月20日(日)
会場 まつもと市民芸術館  主ホール
開演 11月19日(土) 18:00
11月20日(日) 13:00

上演時間は約3時間予定(休憩あり)
※開場は開演の30分前
チケット料金 <全席指定・税込>
一般 6,800円
U25 4,800円

※未就学児入場不可
※U25(25歳以下)チケットは、当日年齢証明書をご提示下さい。
※一般販売初日のみ1回の受付につき1公演4枚までの枚数制限がございます。
※車椅子または補助犬を伴ってご入場の方は、チケットご購入時にまつもと市民芸術館チケットセンターまでお知らせください。
チケット発売日 2016年08月20日(土)
当日券 19日(土)17時より、20日(日)12時より、主ホール入口にて発売 
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話] 0263-33-2200
 [窓口] まつもと市民芸術館1階
 [PC] 芸術館チケットクラブ (24時間受付・要事前会員登録)
→「芸術館チケットクラブ」に登録いただくと、最新の情報をメールマガジンでお届けします。


チケットぴあ
 [電話] 0570-02-9999 (Pコード:452-105)
 [窓口] ぴあ各店頭 サークルK・サンクス セブン‐イレブン
 [PC&携帯] http://t.pia.jp
お問い合わせ まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830

詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

インターネットで予約ができる「芸術館チケットクラブ」
本公演は、インターネット予約サービスでの取り扱いがございます。ご希望の方は、事前に「芸術館チケットクラブ」へ会員登録してください。会員登録は無料です。

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2016年11月14日(月)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ