まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


芸術館レクチャーシリーズ① 『K.テンペスト2017』関連イベント  シェイクスピアを楽しむ~「テンペスト」編 イベント

芸術館レクチャーシリーズ① 『K.テンペスト2017』関連イベント  シェイクスピアを楽しむ~「テンペスト」編

400年以上も昔に生まれたシェイクスピアの作品は、いまも色褪せることなく、世界中で上演され続けています。 そして2017年、松本でも芸術監督・串田和美が、シェイクスピア単独作として最後の作品でもある「テンペスト」に挑みます。今回、本作の翻訳も手がけ、多くのシェイクスピア作品を翻訳、上演に関わる松岡和子氏をお招きし、 シェイクスピアについて学び、「テンペスト」の魅力に迫ります。

講師:松岡和子(翻訳家、演劇評論家)

芸術館レクチャーシリーズとは…

演劇やダンス、歌舞伎など、舞台をより楽しむための《学び》の時間。まつもと市民芸術館では、皆さまの想像力をさらに刺激し、様々な面から興味を持ってご観劇いただくための「レクチャーシリーズ」を開講いたします。当館の自主事業公演に関連するゲストと皆様と共に、舞台芸術について学び、《知る》を楽しむ時間をお過ごしください。  第二回は、〝シェイクスピアを楽しむ「ハムレット」編〟を四月開催予定。

講師プロフィール

松岡 和子(まつおか・かずこ)

翻訳家、演劇評論家。東京大学大学院修士課程修了。1993年以来、シェイクスピアの全戯曲の翻訳に取り組み、演出家・蜷川幸雄氏が芸術監督を務める彩の国さいたま芸術劇場の彩の国シェイクスピア・シリーズで翻訳を担当し、企画委員も務める。主な著書は『すべての季節のシェイクスピア』(筑摩書房)、『快読シェイクスピア』(ちくま文庫)等。翻訳も多数。シェイクスピアの訳書は、ちくま文庫からシェイクスピア全集として次々と出版されている。日本シェイクスピア協会会員、国際演劇評論家協会会員。

日程 2017年02月04日(土)
会場 まつもと市民芸術館 M2会議室
開演 14:00~16:00

※受付開始・会場は13:30より
チケット料金 入場無料(要事前申込み)
定員:40名 (定員になり次第、申し込み締め切り)
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
[電話] 0263-33-2200
[窓口] まつもと市民芸術館1階
お問い合わせ まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830
申込開始 2017年1月13日(金)10:00~
芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ