まつもと市民芸術館

HOME » 新着情報 » お知らせ » 空中キャバレー2017 アルプちゃんが市内6保育園を訪問
芸術館日記

空中キャバレー2017 アルプちゃんが市内6保育園を訪問

公演まで1ヶ月と迫った昨日から、松本市のマスコットキャラクター“アルプちゃん”の保育園訪問がはじまりました。

初日はのばら保育園を訪問して、年中・年長のみんなと「空中キャバレー2017」の会場に飾るぬりえを楽しみました。

衣装とお揃いのチェック柄を襟にあしらって登場した“アルプちゃん”に、洋服が違う~と気づいた園児たちは、塗り絵のアルプちゃんをおもいおもいに飾りました。

地域と連携して公演を盛り上げる取り組みを続けてきた「空中キャバレー」ですが、保育園での催しは今年が初めてです。

このあと、松本市内6園に遊びにいき、塗り絵は公演会期中、劇場に展示します。公演とあわせてお楽しみください。

〔紹介記事〕

信濃毎日新聞 6/22朝刊「園児塗り絵 劇場に彩り」
市民タイムス 6/22「空中キャバレーアルプちゃん6園訪問」
NBS長野放送 6/21夕方ニュース内
松本平タウン情報 6/24 保育園訪れプレイベント まつもと市民芸術館「空中キャバレー」

 

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ