まつもと市民芸術館

HOME » 芸術館日記 » まつもと市民オペラ第6回公演『ちゃんちき』稽古場レポート
芸術館日記

まつもと市民オペラ第6回公演『ちゃんちき』稽古場レポート

11月12日(日)、ちゃんちき音楽稽古に初めてソリストが合流しました。
天羽明惠さんは狐が化けた美人役、子ぎつねのぼうは九嶋香奈枝さん、そして狐のおとっさま役は須藤慎吾さん。
かわうそのおかわ役はOMFでもおなじみ牧野真由美さん。5人のソリストのうち4人が松本入りです。
ソリストの歌が入るとさすがにこれまでと空気が一変します!みんなの声も表情も引き締まりました。

稽古が進うち、それぞれの感情もだんだん移入されていき、
最後、狐のおとっさまが息絶える場面を歌い終えたとき・・・・、
「(しーん)・・・・」と静まり返った稽古場では、ソリストも、合唱団のメンバーも、
涙をおさえることができないくらい皆んな号泣してしまいました。

狐のおとっさま(須藤さん)の歌に感動の涙・・・、
8月に昇天した太田直樹さんへ想いがいたった涙・・・、
お話しの切なさに涙・・・、
初めての合同練習で色んな感情が一気にあふれ、稽古の終わりに気持ちが重なったように思いました。

[下記のリンクからお稽古の様子がご覧いただけます。]

https://www.facebook.com/mpac.jp/videos/753513391505748/

 

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ