まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


パルコプロデュース2018「アンチゴーヌ」 演劇 チケット
発売中
特設会場

パルコプロデュース2018「アンチゴーヌ」

たとえ一人でも、世界に立ち向かおうとした女性がいた—–
実力派キャストを迎え、新訳を得て、
栗山民也が構想10年、
現代に問う意欲作!

 

時代を超え世界中で上演され続けている、
フランスの劇作家ジャン・アヌイの代表的悲劇作品「アンチゴーヌ」。
法と秩序を守り、権力者として政治の責任を貫こうとする冷静な王クレオンに対し、
自分の両親にまっすぐに従い、自己の信念を貫くアンチゴーヌ。
いまの混沌とした時代を映すかのように、
国家と個人というこの2人の相対する対立が、
新訳を得、豪華俳優陣の競演で現代によみがえります。

作:ジャン・アヌイ
翻訳:岩切正一郎
演出:栗山民也

出演:蒼井優、生瀬勝久
梅沢昌代、伊勢佳世、佐藤誓、渋谷謙人、富岡晃一郎
高橋紀恵、塚瀬香名子

本作品は客席中央に十字の舞台、観客が俳優を取り囲む形式での上演になります。

・本公演は演出の都合上、開演後はお手持ちの座席にご案内できません。劇場スタッフが指定するお席にご案内いたします。
・やむをえず途中で退席された後の再入場の場合におきましても、同様となりますので予めご了承ください。
・途中休憩はございません。

座席表

※クリックすると大きく表示されます

◇アンチゴーヌ役・蒼井優コメント◇

ちょうど10年前にこの戯曲に出会い、今まで何度も読み返して来ました。あるセリフをどうしても生で聞きたいと思っていたのですが、まさかそれを自分が口にすることになるとは。
栗山さんとは「あわれ彼女は娼婦」でご一緒させていただき、生瀬さんとは「楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき」で、演出家と役者という立場でお会いしました。なので、お芝居をさせていただくのは初めてです。
尊敬するお二方を始め、スタッフ、キャスト皆さんと稽古できることが嬉しいです。本番思い切り楽しめるまで、稽古を頑張ります。

◇クレオン役・生瀬勝久コメント◇

今回共演する蒼井さんとは、『楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~』(09年)という芝居で、演出家と女優という立場でご一緒しているので、非常にやりづらいです(笑)。演出家として偉そうなことをずっと言いましたから、「なんでこんなお芝居をする人に……」と言われないように頑張ります。
演出の栗山さんとは2作品でご一緒しているので、栗山さんを信じて演じるという図式はもう出来上がっていると思っています。また、この作品には力強い台詞がたくさんあるので、その台詞に負けないような芝居に自分をどう持っていけるか。毎回そうですが、自分のできることを精いっぱいやるということですね。

◇演出・栗山民也コメント◇

「アンチゴーヌ」に出会う

随分まえからソフォクレスの「アンチゴーヌ」が好きで、何度も読み返し、いつか舞台化したいと思っていた。それから時が過ぎ、フランスの劇作家であるジャン・アヌイの翻案した「アンチゴーヌ」と出会った。ひどく面白かった。すぐにでも舞台に立ち上げたくなるほどの熱い言葉の熱が、そこにはあった。
絶対的な関係にある二つの精神が、一つのテーマで向き合いぶつかる。そこに激しく歪んだ世界が見えてくる。厳重に管理された国家という装置のまえで、「個」が無残にも壊されていく。だが、その「個」である一人の少女の声は、強い意志で、遠くギリシャの神話からわたしたちへと響く。今の混沌とした時代を鏡に映し、この永遠に続く積極的な問いを、考えてみようと思う。

◇STORY◇

アンチゴーヌ(蒼井優)は、反逆者として野ざらしになっていた兄の遺体に弔いの土をかけたことで、捕らえられてしまう。
王クレオン(生瀬勝久)は一人息子エモン(渋谷謙人)の婚約者である彼女の命を助けるため、土をかけた事実をもみ消す代わりに、遺体を弔うことを止めさせようとする。
だが、アンチゴーヌは兄を弔うことを止めようとせず、自分を死刑にするようクレオンに迫る。懊悩の末、クレオンは国の秩序を守るために苦渋の決断を下す…

日程 2018年02月03日(土) 、02月04日(日)
会場 まつもと市民芸術館 特設会場
開演 3日(土) 13:00/18:00
4日(日)12:00

※開場は開演の30分前
※主ホール搬入口より入場
チケット料金 <全席指定・税込>
一般:7,500円
U18:4,000円

※未就学児入場不可
※U18は当日要年齢確認証提示
※演出の都合上、開演後の途中入退場は、指定のお座席へご案内出来ない場合がございます。劇場スタッフが指定するお席にご案内いたしますので、あらかじめご了承ください。なお、途中休憩はございません。
※車椅子または補助犬を伴ってご入場の方は、チケットご購入時にまつもと市民芸術館チケットセンターまでお知らせください。
チケット発売日 2017年11月25日(土)
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話]0263-33-2200
 [窓口]まつもと市民芸術館1階
 [P C]芸術館チケットクラブ (24時間受付・要事前会員登録)
→「芸術館チケットクラブ」に登録いただくと、最新の情報をメールマガジンでお届けします。

チケットぴあ (Pコード:482-744)
 [電話]0570-02-9999
 [店頭]ぴあ各店頭 サークルK・サンクス セブン‐イレブン
 [PC&携帯] http://t.pia.jp/
お問い合わせ まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830
ホームページ 特設ページ
先行抽選受付の詳細・申込方法 ※まつもと市民芸術館チケットクラブ会員限定

【申込期間】2017年11月10日(金)10:00~11月13日(月)23:59
※本先行受付でのU18の取り扱いはございません。
※申込後すぐに、登録メールアドレスへ申込内容確認のメールが自動配信されます。
※迷惑メール対策を設定されている場合、ticket@mpac.jpからのメールが受信できるよう設定をお願い致します。

【申込方法】 芸術館チケットクラブよりログインし、お申込み下さい。

【結果発表】2017年11月14日(火)
※登録メールアドレスへ抽選結果および引取方法についてのメールが自動配信されます。

【当選チケットの引取・支払期間】2017年11月14日(火)~11月17日(金)
※支払/発券:セブンイレブン(支払手数料162円/1申込み、発券手数料108円/枚)
※引取期間を過ぎますと当選は無効となりますのでご注意ください。

【注意事項】
※抽選での受付となります。
※座席はお選びいただけません。
※お申込みは、お一人様4枚までとなります。
※お申込み後のキャンセル・変更はお受けできません。
※未就学児入場不可

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2018年01月29日(月)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ