まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


芸術館レクチャーシリーズ⑯『私たちは何も知らない』関連イベント   『私たちは何も知らない』を知る―永井愛が描く「新しい女」たち 講演会
スタジオ2

芸術館レクチャーシリーズ⑯『私たちは何も知らない』関連イベント     『私たちは何も知らない』を知る―永井愛が描く「新しい女」たち

まつもと市民芸術館では来年1月8日に永井愛作・演出の『私たちは何も知らない』を上演いたします。 これまで、観客が「今、日本で起きていること」をリアルに体感する話題作を立て続けに発表してきた 永井氏が、一転、明治~大正期に発行された雑誌「青鞜」の編集部を舞台に書き下ろした青春群像劇。作家自身の言葉を通して本作の魅力を学びます。

講師:永井 愛(劇作家・演出家)
進行:尾上そら(編集者・ライター)

>> 『私たちは何も知らない』公演ページ<<


講師プロフィール

永井 愛(ながい・あい)
劇作家・演出家。二兎社主宰。桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科卒。「言葉」や「習慣」「ジェンダー」「家族」「町」など、 身辺や意識下に潜む問題をすくい上げ、 現実の生活に直結した、ライブ感覚あふれる劇作を続けています。 日本の演劇界を代表する劇作家の一人として海外でも注目を集め、『 時の物置』『萩家の三姉妹』『片づけたい女たち』『こんにちは、母さん』『ザ・空気』など多くの作品が、 外国語に翻訳・リーディング上演されています。

 

芸術館レクチャーシリーズとは…

演劇やダンス、歌舞伎など、舞台をより楽しむための《学び》の時間。
まつもと市民芸術館では、皆さまの想像力をさらに刺激し、様々な面から興味を持ってご観劇いただくための「レクチャーシリーズ」を開講いたします。
当館の自主事業公演に関連するゲストと皆様と共に、舞台芸術について学び、《知る》を楽しむ時間をお過ごしください。

 

日程 2019年12月15日(日)
会場 まつもと市民芸術館  スタジオ2
開演 13:00~14:30

※受付開始・開場は12:30より
チケット料金 入場無料(要事前申込み)
定員:40名 (定員になり次第、申し込み締め切り)
お問い合わせ まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830
芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ