まつもと市民芸術館

HOME » 公演情報

公演情報


河原雅彦×古田新太「ロッキー・ホラー・ショー」 ミュージカル ネット
予約
チケット
発売中
主ホール

河原雅彦×古田新太「ロッキー・ホラー・ショー」

新たなロッキー伝説の始まり・・・。
世界中のロックファン、ミュージカルファンを魅了してやまない、カルト・ロック・ミュージカルの金字塔が新演出で帰ってくる。
2011年~2012年版演出のいのうえひでのりから演出のバトンを受け取るのは、河原雅彦。
フランク・フルター博士を演じるのは、前回に引き続き、唯一無二の強烈な存在感、古田新太。
新たに個性的なキャストも集まり、客席も巻き込む大狂乱のパーティーが始まる!

>>振付を覚えてSHOWに参加しよう!!

脚本・作詞・作曲:リチャード・オブライエン
演出:河原雅彦

翻訳:高橋ヨシキ

訳詞・音楽監督:ROLLY
振付:牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)

 

キャスト
古田新太
小池徹平 ISSA ソニン
上木彩矢 アヴちゃん【女王蜂】 吉田メタル
東京ゲゲゲイ【BOW・MARIE・YUYU・MIKU】
ROLLY 武田真治 他

◇演出・河原雅彦コメント◇

「ロッキー・ホラー・ショー」には、お客さんが一緒になって騒いで盛り上げて、能動的に楽しむことで、作品としてのオリジナリティが構築された背景があると思います。
今回はその空気感を持ち込んで、今まで以上にお客さんが参加して楽しめる仕掛けを作りたいと思っています。
出演には音楽的な香りがする、もの凄く濃いメンバーが集まりました。
クリエイティブスタッフには、日本の「ロッキー・ホラー・ショー」の伝説的存在であるROLLYさんが音楽監督でも入ってくださいますし、振付は僕も大ファンである東京ゲゲゲイのMIKEYさんに声をかけさせてもらいました。絶対に刺激的な「ロッキー・ホラー・ショー」ができると確信しています。

「ロッキー・ホラー・ショー」を僕たちもめちゃくちゃ楽しんで創るので、イベントやライブ、時期的には忘年会に参加するような気持ちで劇場に来て一緒に楽しんでもらえたらと思っています。

◇ストーリー◇

友人の結婚式の勢いに乗せられ、自分たちも婚約してしまったブラッド(小池徹平)とジャネット(ソニン)。
ふたりは恩師に報告しようと、嵐の夜、車を走らせていた。
しかしタイヤがパンク。

助けを求めて彼らは、人里離れた荒野に建つ古い城にたどり着いた。

困り果てたカップルの前に現れたのは、不気味な執事リフラフ(ISSA)と使用人のマゼンタ (上木彩矢)や コロンビア(アヴちゃん)たち。
その異様な雰囲気に呑まれて戸惑う二人をそっちのけに、城の中ではノリノリのパーティーが始まる。
さらに、黒いガーター&ストッキング姿も妖艶な城の主・フランク “N”・フルター(古田新太)が現れた。
彼は服装倒錯バリバリの両性具有人であり、この城で秘密の実験を行っている科学者でもあると言う。
その実験とは、人造人間を創り出すこと。
まさにこの夜は、彼の輝かしい実験が最終段階を迎えようとしていたのだった。

困惑する二人にフランクは、人造人間誕生の瞬間に立ち会うよう強要する。

誕生したのは…フランク好みの美形の筋肉マン・ロッキー(吉田メタル)。
城の住人たちが成功を喜んでいるところに、今度はつぎはぎだらけの謎の男・エディ(武田真治)が乗り込んで来る。50年代のロッカー・スタイルでキメたエディだったが、筋肉が足りないため、あえなくフランクに始末されてしまう。

邪魔者は消した。フランクはロッキーに抱かれ、新婚のカップルのように寝室へと消えていく。

夜は静かにふけてゆく…はずだったが、ロッキーと寝室に消えたはずのフランクは、
いつの間にかジャネットの寝室に押し入り…、かと思うと今度はブラッドのベッドに現れ…。
混乱したジャネットが城の中をさまよい歩くうちに、フランクから逃げ出したロッキーに出会い…、

そんなこんなで城の中は愛と欲望の大混戦。

ドタバタの騒ぎの中、リフラフが城への侵入者を発見する。
広間に誘導されてきたのはスコット博士(武田真治)。
彼はブラッドとジャネットの恩師ではり、UFOを研究する科学者であり、なおかつエディの叔父でもある
というサービスぶり。

だが、ロッキーをジャネットに盗られて怒り狂ったフランクは、スコット博士をブラッド&ジャネットもろとも捕らえてしまう。

3人の運命は?
フランクの目的とは?
そして執事にしては何か一癖ありそうな、リフラフの正体とは?

スポット映像

YouTubeまつもと市民芸術館(mpac)チャンネル

 

メディア掲載

古田新太+小池徹平+河原雅彦が新生『ロッキー・ホラー・ショー』を語り合った ~「なんでもあり」の解放感。(エンタメ特化型情報メディアスパイス)

古田新太主演『ロッキー・ホラー・ショー』が復活!(チケットぴあ)

古田新太のフランク・フルターが再臨 河原雅彦演出『ロッキー・ホラー・ショー』が上演(シアターガイド)

カルト・ミュージカル『ロッキー・ホラー・ショー』が5年ぶりに河原雅彦演出で復活!古田新太の“フランク・フルター”ビジュアルが解禁(エンタメ特化型情報メディアスパイス)

さすがの超インパクト!「ロッキー・ホラー・ショー」古田新太のフルターのビジュアルが公開!(エントレ)

『ロッキー・ホラー・ショー』河原雅彦と古田新太の新タッグで2017年秋再び!(エンタステージ)

ボンデージ姿の古田新太、11月主演ミュージカルで(日刊スポーツ)

古田新太×河原雅彦『ロッキー・ホラー・ショー』メインビジュアルが到着(シアターガイド)

「ロッキー・ホラーショー」配役&ロックでセクシーなビジュアル解禁(ステージナタリー)

小池徹平がブラッド、吉田メタルがロッキーに! 『ロッキー・ホラー・ショー』メインビジュアル、配役発表(エンタメ特化型メディアスパス)

アヴちゃん出演「ロッキー・ホラー・ショー」に女王蜂メンバー全員参加(音楽ナタリー)

 

日程 2017年12月23日(土) 、12月24日(日)
会場 まつもと市民芸術館  主ホール
開演 23日(土)13:00/18:00
24日(日)12:00
チケット料金 <全席指定・税込>
一般:9,500円
U18:7,000円


※U18は当日要年齢確認証提示
※未就学児入場不可
※車椅子または補助犬を伴ってご入場の方は、チケットご購入時にまつもと市民芸術館チケットセンターまでお知らせください。
チケット発売日 2017年09月16日(土)
プレイガイド まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
 [電話] 0263-33-2200
 [窓口] まつもと市民芸術館1階
 [P C] 芸術館チケットクラブ (24時間受付・要事前会員登録)
→「芸術館チケットクラブ」に登録いただくと、最新の情報をメールマガジンでお届けします。

チケットぴあ
 [電話] 0570-02-9999 (Pコード:480-423)
[店頭] ぴあ各店頭 サークルK・サンクス セブン‐イレブン
 [PC&携帯] http://w.pia.jp/t/rhs2017/

ローソンチケット
 [電話] 0570-000-407(オペレーター受付10:00~20:00)/0570-084-003(Lコード:34264)
[店頭] ローソン・ミニストップ(店内Loppi)
 [PC&携帯] http://l-tike.com/rhs2017/
お問い合わせ まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830
ホームページ 作品特設ページ

詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

インターネットで予約ができる「芸術館チケットクラブ」
本公演は、インターネット予約サービスでの取り扱いがございます。ご希望の方は、事前に「芸術館チケットクラブ」へ会員登録してください。会員登録は無料です。

託児サービスのご案内

有料・要予約/生後6カ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、 2017年12月15日(金)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。
フリーコール 0120-788-222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます。

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

Performances&Events in English

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ