まつもと市民芸術館

HOME » 新着情報 » 参加者募集 » レクチャー&ワークショップ『エブリ・ブリリアント・シング』の楽しみ方
新着情報

レクチャー&ワークショップ『エブリ・ブリリアント・シング』の楽しみ方

【『エブリ・ブリリアント・シング』関連企画】
レクチャー&ワークショップ『エブリ・ブリリアント・シング』の楽しみ方

佐藤隆太さん主演の話題の演劇公演『エブリ・ブリリアント・シング ~ありとあらゆるステキなこと~』 の関連企画として、本作品の演出と翻訳を担当している谷賢一さんが、作品の魅力や楽しみ方を紹介するレクチャー・ワークショップを開催します。 海外の演出家とのコラボレーションなどでも大活躍している気鋭の劇作家・演出家である谷さんが、本作の見どころや、稽古場・作品創作の様子、海外原作公演について紹介。さらに「参加型演劇」と聞いて少し不安な方に、実際の参加の仕方を楽しくレクチャーする『エブリ・ブリリアント・シング』をより楽しむためのワークショップです!

【講師】谷 賢一 TANI Kenichi
劇作家・演出家・翻訳家。1982年生まれ。DULL-COLORED POP主宰。 明治大学演劇学専攻、ならびにイギリス・University of Kent at Canterbury, Theatre and Drama Study にて演劇学を学んだ後、劇団を旗揚げ。ポップでロックで文学的な創作スタイルで、脚本・演出ともに高い評価を受けている。2013年には『最後の精神分析』の翻訳・演出を手掛け、第6回小田島雄志翻訳戯曲賞、文化庁芸術祭優秀賞を受賞。近年では海外演出家とのコラボレーション作品を多く手掛けるほか、2019年には福島県と原発の歴史を3部構成で描いたDULL-COLORED POP『福島三部作』を一挙上演し注目を集めた。

日時:2020年2月13日(木)19:00~20:30 受付開始18:30
会場:まつもと市民芸術館 スタジオ2
対象:どなたでも参加可能
参加料:『エブリ・ブリリアント・シング』チケット購入者は無料(要当日受付時チケット提示)/その他の方は500円
定員:20名(先着順・要申込)

申込開始:1月16日(木)10:00
申込方法:
まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)まで以下の方法でお申し込み下さい。
[電話]0263-33-2200 [窓口]芸術館1Fチケットカウンター
お問い合わせ:まつもと市民芸術館 TEL.0263-33-3800 FAX.0263-33-3830

芸術館チケットクラブ

パソコンやスマートフォンでチケットのご予約ができます

芸術館チケットクラブ詳細はこちら

ご購入はこちら(会員の方)

まつもと市民芸術館Facebook

TCアルプFacebook

ちゅーえんれんブログ

このページの先頭へ