• 2021
  • 3/13(土)
  • 伝統芸能
  • 主ホール

市川海老蔵 古典への誘(いざな)い

「伝統芸能を分かりやすく、多角的に味わっていただきたい」と市川海老蔵が企画した本公演。
河竹黙阿弥の七五調の名せりふに彩られた世話物の人気狂言『弁天娘女男白浪(べんてんむすめおのしらなみ)』にて、市川海老蔵が5年ぶりに弁天小僧を演じます。
耳心地の良い音楽、色彩豊かな衣裳など、物語だけではない見どころ満載の名場面を心行くまでお楽しみください。

【ご来場のみなさまへ】
本公演は新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じたうえで開催いたします。詳しくは、以下信毎ホームページをご確認ください。

日程

2021年3月13日(土)

会場

まつもと市民芸術館 主ホール

開演

昼の部 14:00(開場13:30)
夜の部 17:30(開場17:00)

チケット料金

【全席指定・税込】
S席:11,500円 
A席: 9,000円
※公演パンフレット付き。当日お渡しします。
※未就学児入場不可

チケット発売日

2021年1月15日(金)

プレイガイド

まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
[窓口・電話] 0263-33-2200
[WEB] 芸術館チケットクラブ(要事前会員登録)

※発売日当日の窓口販売はございません。残券がある場合は、翌日から窓口でも取り扱います。
※車椅子席のお求めは「まつもと市民芸術館チケットセンター」へお問合せください。

ホームページ

信毎ホームページ

お問い合わせ

信濃毎日新聞社事業部 電話026-236-3399(平日10:00-17:00)
【公式ホームページ】http://www.zen-a.co.jp/koten2021-spring/


主催:信濃毎日新聞社
共催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団
企画:市川海老蔵
制作:株式会社3Top
制作協力:全栄企画株式会社/株式会社ちあふる
協力:松竹株式会社

日程

2021年3月13日(土)

会場

まつもと市民芸術館 主ホール

開演

昼の部 14:00(開場13:30)
夜の部 17:30(開場17:00)

チケット料金

【全席指定・税込】
S席:11,500円 
A席: 9,000円
※公演パンフレット付き。当日お渡しします。
※未就学児入場不可

チケット発売日

2021年1月15日(金)