• 2021
  • 4/3(土)4/10(土)
  • イベント
  • 小ホール

串田 和美・伊東 豊雄・佐藤 信~二週連続盟友対談~

伊東豊雄(建築家)、佐藤信(劇作家・演出家)を迎え、芸術監督串田和美が、公共建築、公共劇場、演劇について熱く語り合います。

2021.4/3 (土)14:00 「みんなの家としての劇場」串田 和美×伊東 豊雄

2021.4/10 (土)14:00 「巨大(おおき)なゆりかご 微細(ちいさ)なジャングル」串田 和美×佐藤 信

まちと繋がる公共建築を目指し、常に斬新なアイディアを盛り込み、未来を見据えた設計で日本の建築界をリードする伊東豊雄。世田谷パブリックシアター初代芸術監督、現在、座・高円寺の芸術監督として、多彩な事業展開で演劇の可能性を追求し続ける佐藤信。長年の交友から二人に深い共感と信頼を寄せる、芸術監督串田和美が、公共建築、公共劇場、そして演劇について、二週連続で熱く語り合います。申し込み不要。どなたでもご参加いただけます。

伊東豊雄プロフィールはこちら佐藤信・プロフィール(さとうまこと/劇作家、演出家)

1960年代からの小劇場運動の中心的な担い手のひとりとして、1970年から90年までの二十年間、黒色テントによる全国120都市におよぶ移動公演をおこなう。演劇のほか、オペラ、コンテンポラリーダンス、ショウ、糸操り人形芝居、日本舞踊、能など、幅広い分野の舞台演出の他、「アジア演劇」「演劇の公共性」「演劇と教育」など、演劇と社会の境界をめぐる発言と実践を続ける。現在、座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)芸術監督。2017年6月、横浜に小劇場、スタジオ、宿泊所を併設した民間アートセンター「若葉町ウォーフ」を個人で開設。

日程

2021年4月3日(土)、4月10日(土)

会場

まつもと市民芸術館 小ホール

開演

14:00(※開場は30分前)

チケット料金

入場無料(申し込み不要)

備考

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご入場の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱・咳・咽頭痛等の症状がある場合は、ご来場をご遠慮いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

まつもと市民芸術館
TEL 0263-33-3800 / FAX 0263-33-3830


主催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団、伊東豊雄建築設計事務所

日程

2021年4月3日(土)、4月10日(土)

会場

まつもと市民芸術館 小ホール

開演

14:00(※開場は30分前)

チケット料金

入場無料(申し込み不要)