• 2022
  • 4/23(土)4/24(日)
  • 演劇
  • 実験劇場

東京成人演劇部vol.2 命、ギガ長スW(ダブル)

松尾スズキ2019年書下ろし読売文学賞受賞の話題作を、二組のキャストで装いも新たに上演!

認知症の母とアルコール依存症でニートの息子、
ドキュメンタリー作家志望の女子大生と大学教授、
ハッピーエンドにするには命が長すぎる・・・


そのマルチな才能で常に注目を集める松尾スズキが、2019年に“演劇を始めたころの素朴な悦び”を求め自ら企画・プロデュースし、「部活」として新しく立ち上げた「東京成人演劇部」。
旗揚げ公演となった『命、ギガ長ス』は、作・演出の松尾スズキと俳優・安藤玉恵による“8050問題”をテーマにした二人芝居。舞台上の役者の息遣いまで感じられる空間で濃密な芝居が繰り広げられ、正に演劇の原点であり醍醐味を堪能させてくれる作品となりました。
そして今回、タイトルを『命、ギガ長スW(ダブル)』と一新し、ダブルキャストで再演いたします。
出演者には、宮藤官九郎と安藤玉恵が“ギガ組”として。三宅弘城とともさかりえが“長ス組”として、二人芝居に挑みます。
コロナ禍で以前よりも深刻化している“8050問題”というシリアスなテーマを扱いながらも、可笑しみやばかばかしさ、切なさのエッセンスがふんだんに詰め込まれた本作。演劇の持つ臨場感を、笑いと共に体感してください。

作・演出:松尾スズキ
出演:【ギガ組】宮藤官九郎×安藤玉恵 【長ス組】三宅弘城×ともさかりえ

【story】
80代で認知症気味の母親エイコと、ニートでアルコール依存症の50代の息子オサム。
貧困生活を送っている2人を撮影するために、ドキュメンタリー作家志望の女子大生アサダが密着していた。エイコの年金を当てにして酒を飲み続けるオサムと、パチンコに依存するエイコ。アサダが撮るドキュメンタリーのVTRを見て、彼女の所属ゼミの教授キシは、ある問題を指摘する。エイコとオサムには、ある秘密があったのだ…。


【コメント】
作・演出:松尾スズキ
おもしろい二人芝居が書けたので、再演します。しかも今回は、2チーム。
初演組の安藤玉恵、松尾組久しぶりの宮藤官九郎、待望のともさかりえ、屈強の三宅弘城、と、おもしろくならないはずがない4人でお送りします。人数が少ない芝居、最高!

ギガ組 宮藤官九郎
松尾さんの演出も、スズナリも、いつのなに以来か思い出すのも面倒なくらい、めちゃめちゃ久しぶりです。歳食ったくせに俳優としてはほとんど成長してないことを悟られないよう、いざとなったらプチ整形しようと思います。今は楽しみでしかありません。

ギガ組 安藤玉恵
松尾さんが出ない?初演は松尾さんとの二人芝居だったのに?でも「命、ギガ長ス」を再演できるなら絶対やりたい、でも誰と?え?宮藤さん?宮藤さんと二人芝居!それはもう絶対やりたい!しかも松尾さんの演出で!濃いなぁ。新しいものができそうな、無限の可能性を感じています。そしてこの震えるほど素敵な戯曲を、三宅さんともさかさんペアの芝居で、観客としても観られるなんて、こんな幸せな企画、後にも先にもなさそうです。

長ス組 三宅弘城
松尾さん宮藤くん、お二人とも役者であり、作・演出家。おれ単なる役者バカ。いやバカ役者。松尾さん宮藤くん、お二人ともスリムな印象。おれ165センチあるかないかのガチムチ。全然違う。全然違うよ。松尾さんの名作「悪霊」の時もそう思いました。でも結果的に新しい扉を松尾さんが開いてくれました。そして今回、お相手が戦友、盟友のともさかさんとくりゃあ心強い。あ、どっちがいいとかはやめときましょうね。全然違うんだから。

長ス組 ともさかりえ
松尾さんに興味を持ってもらえるタイプの役者ではないと思っていたので、何かの間違いではと疑っていましたが、チラシの撮影もしたし、どうやら本当のようです。お相手の三宅さんとは不思議な縁があり、きっと前世は兄妹か何かだったのかな。この上なく信頼できる人です。ギガ組のお芝居を、客席からただ純粋に楽しめたらいいのに…と
現実逃避しつつ、この素晴らしい機会を余すことなく味わいたいと切に思っていることも事実です。

日程

2022年4月23日(土)、4月24日(日)

会場

まつもと市民芸術館 実験劇場

開演

23日(土)17:00 ギガ組(宮藤×安藤)
24日(日)13:00 長ス組(三宅×ともさか)★
(各回 開場は開演の30分前)

★託児サービスあり

チケット料金

【全席指定・税込】
一般:4,800円
U18:2,000円(枚数限定)

※未就学児入場不可
※U18(18歳以下)チケットは、当日年齢証明書をご提示下さい。
※車椅子または補助犬を伴ってご入場の方は、チケットご購入時にまつもと市民芸術館チケットセンターまでお知らせください。

チケット発売日

2022年3月5日(土)

プレイガイド

まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
[窓口・電話] 0263-33-2200
[WEB] 芸術館チケットクラブ(要事前会員登録)

チケットぴあ
[店頭] セブン‐イレブン (Pコード:509-395)
[WEB] https://t.pia.jp/

ホームページ

東京成人演劇部vol.2「命、ギガ長スW(ダブル)」

備考

【注意事項】
※営利目的の転売は固くお断りいたします。
※やむを得ぬ事情により、公演情報等に変更が生じる場合がございます。
※マスクの着用にご協力ください。マスクを着用でない方のご入場はご遠慮いただきます。
※発熱がある方や、体調不良が認められる方等は、当日入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
※ご来場前に必ず当劇場Webサイト内の注意事項と本公演の最新情報をご確認ください。

託児サービス

有料・要予約/生後6ヶ月から未就学児まで
チケットをご購入の上、2022年4月18日(月)までにイベント託児・マザーズにお申し込みください。

0120-788-222(平日 10:00〜12:00、13:00〜17:00)
※定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます

お問い合わせ

まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
TEL.0263-33-2200 FAX.0263-33-3830


主催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団
後援:松本市、松本市教育委員会
企画・製作:大人計画 (有)モチロン

日程

2022年4月23日(土)、4月24日(日)

会場

まつもと市民芸術館 実験劇場

開演

23日(土)17:00 ギガ組(宮藤×安藤)
24日(日)13:00 長ス組(三宅×ともさか)★
(各回 開場は開演の30分前)

★託児サービスあり

チケット料金

【全席指定・税込】
一般:4,800円
U18:2,000円(枚数限定)

※未就学児入場不可
※U18(18歳以下)チケットは、当日年齢証明書をご提示下さい。
※車椅子または補助犬を伴ってご入場の方は、チケットご購入時にまつもと市民芸術館チケットセンターまでお知らせください。

チケット発売日

2022年3月5日(土)